teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


柏原新道

 投稿者:sudo  投稿日:2015年 9月 7日(月)07時38分13秒
返信・引用
  9月5-6日 柏原新道から爺が岳へ登ってきました。  
 

山こじさん

 投稿者:sudo  投稿日:2015年 8月17日(月)06時40分10秒
返信・引用
  お知らせありがとうございます。
さっそく拝見いたします。
 

UPしました・・・

 投稿者:山こじ  投稿日:2015年 8月16日(日)18時42分0秒
返信・引用
  sudoさん、やっと後立山縦走(後半戦)のレポをUPしました。 お時間のある時にでも。  

Re: 裏妙義

 投稿者:デナリ  投稿日:2015年 8月 7日(金)18時28分15秒
返信・引用
  > No.317[元記事へ]

sudoさんへのお返事です。

> だんだん裏妙義へ行きたくなってきました。
ぜひ、行ってください。

> この週末も登山をかんがえていたのですが、風邪をひいてしまい調子がわるいので
> しばらく謹慎です。
お大事にしてください!
 

Re:裏妙義

 投稿者:sudo  投稿日:2015年 8月 7日(金)17時31分28秒
返信・引用
  デナリさん、ありがとうございます。
だんだん裏妙義へ行きたくなってきました。
この週末も登山をかんがえていたのですが、風邪をひいてしまい調子がわるいので
しばらく謹慎です。
 

Re: 裏妙義

 投稿者:sudoさん  投稿日:2015年 8月 4日(火)18時58分20秒
返信・引用
  > No.315[元記事へ]

sudoさんへのお返事です。

sudoさん、国民宿舎からぐるっと周回するコースで6時間程度です。
暑くなければ、所々の展望は素晴らしく、面白いと思います。
ただ、妙義山は全般に岩は脆いと感じました。
ヒルは全くの無痛でたまに見ないと分かりません。噛まれた後はしばらく痒みがひどいです。
全くやになります。
 

Re: 裏妙義

 投稿者:sudo  投稿日:2015年 8月 4日(火)18時30分40秒
返信・引用
  > No.314[元記事へ]

デナリさん。こんにちは

妙義山には行ったことはありませんが、前から面白そうだとは思っていました。
ただ、テントで山中一泊してくるのが好きなので、山中で幕営できないところは選考から漏れがちでした。
あまり体力が低下してからだと危なそうですね。
用心して計画したいと思います。ヒルは気味が悪いですね。

 

裏妙義

 投稿者:sudoさん  投稿日:2015年 8月 4日(火)15時31分26秒
返信・引用
  sudoさん、こんにちは。
1日(土)に裏妙義に行ってきました。これで5回目ですが2年ぶりで、記憶にある感じよりハードに感じました。
基本的には一般ルートなのですが、鎖場がとても多く、そのどれもがかなり長めでクライミング要素がたっぷりです。
岩登りの経験がない人だと途中で挫折するかもしれません。
核心部は20mのチムニーの下降ですが、足場が結構ありよく見れば問題ありませんが、高さを感じるのでビビって鎖を
強く持ってしまうと途中で力尽きて落ちてしまうかもしれません。
その後も65mのトラバースや登ったり降りたりの鎖場の連続に、先日の暑さもあって少々バテました。
登山口の国民宿舎裏妙義には風呂もあり、下山後、即お風呂に入れるので、それはとても良かったです。
ただ、登山口付近と沢付近ではヒルが多く、5箇所ぐらいかまれ、今でも痒いです。
ここは標高も低いですし、紅葉の10~11月ぐらいに登るのが良さそうですね。
 

癒し系

 投稿者:sudo  投稿日:2015年 7月31日(金)22時39分47秒
返信・引用
  >デナリさん
本当は温泉がある所などいいのですが、土曜日の朝車で出発して、ちょっと歩いて温泉という所はなかなかありませんね。
>山こじさん
私も体重とザックを合わせると90キロを超えています。
なんとかしなければとおもってはいるのですが。
 

景色が最高でした・・・

 投稿者:山こじ  投稿日:2015年 7月31日(金)18時51分6秒
返信・引用
  sudoさん、無事に帰ってきましたが、トレーニング不足と体重の増加で、一歩一歩が私の場合、身に着けている物+ザックで100㌔になります。 こんなメタボのまま縦走したのですから、バテバテは必至の事でした。 しかし、今回は台風の合間に決行できてラッキーでした。 レポ頑張ります。  

レンタル掲示板
/38