teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お帰りなさいませ・・・

 投稿者:山こじ  投稿日:2015年 7月22日(水)18時57分42秒
返信・引用
  sudoさん、無事帰宅お疲れ様でした。 梅雨が明けたとはいえ、今度は台風が邪魔をしています。私も明日の夜出発ですが、台風が気になるところです。 餓鬼岳のレポを楽しみにしています。  
 

餓鬼岳

 投稿者:sudo  投稿日:2015年 7月21日(火)15時47分50秒
返信・引用
  台風一過で天気が良いだろうということで19日と20日で餓鬼岳へ行ってきました。
19日は曇りのち雨。登山口から頂上までの標高差は1600メートルですが、登り下りがあり、きついルートでした。
 

餓鬼岳

 投稿者:sudo  投稿日:2015年 7月17日(金)11時12分18秒
返信・引用
  台風で予定が狂ってしまったので7/19-20で餓鬼岳だけ登ってきます。  

Re: 地蔵尾根・・・

 投稿者:sudo  投稿日:2015年 5月 5日(火)10時56分58秒
返信・引用
  > No.299[元記事へ]

山こじさん, こんにちは。

今回は非常に天候に恵まれました。
この前に行った阿弥陀岳もそうですが、GWの時期にはもう雪が少なくなっており
春山というより夏山に近い状態になってしまっているのが残念です。
残雪が豊富な山へ登るには北アルプスや上信越地方へ行った方がよさそうです。

今回は元気な72歳の登山家に会ったのが収穫でした。
名前を聞かなかったのが残念でしたが、今の自分よりも体力的には上だと思いました。
なんとか体力を向上させる努力をしないといけないと感じています。
 

地蔵尾根・・・

 投稿者:山こじ  投稿日:2015年 5月 4日(月)18時33分28秒
返信・引用
  sudoさん、こんにちは。 偵察山行を重ねての地蔵尾根完登おめでとうございます。 天候にも恵まれ最高の登山を満喫できたと思います。 自分の登山も、速攻登山ではなく、山旅を味わう登山を目指すつもりです。 久しぶりの南アもよさそうですね。  

re:道場

 投稿者:sudo  投稿日:2015年 4月27日(月)18時04分24秒
返信・引用
  山こじさんこんにちは。

百の頂に百の喜びあり、とはそのとうりだと思いましす。
同じ山に2度3度登ってもその都度違った喜びがありますし、
天候や体力や時間の関係で途中で撤退してきた山は喜びが今ひとつたりないですね。

私は今年還暦を迎えますが、とにかく登り続けていないと、体力的にも気力の上でも登れなくなるとおもいます。
道場のような山というのは、そういう理由で通おうと思う山です。

GWは4/29-5/1(予備5/2)の予定で地蔵尾根から仙丈ヶ岳へ登ってくるつもりです。
 

道場・・・

 投稿者:山こじ  投稿日:2015年 4月26日(日)21時15分54秒
返信・引用
  sudoさん、御無沙汰しています。 道場という言葉良いですね。 勝手知ったる・・・という件もさすがはベテランの登山だと感心しています。 登頂が目的の登山ですが、登頂が全てではないし、百の頂に百の喜び・・・もベテランならではの境地だとお見受けします。 私もあくせくせずに自分の登山をゆっくり、そしてしっかりと続けて行こうと思います。 そして今年からはテント泊に拘っていこうかなとも思っています。 あと何年テントを背負っての登山が出来るのかわかりませんから頑張ります・・・、いや楽しみます。  

山こじさん

 投稿者:sudo  投稿日:2015年 2月17日(火)19時46分8秒
返信・引用
  やまこじさんこんにちは。
2月8日は天気が悪かったです。
今回は八ヶ岳でなく金峰山にしておいて良かったと思いました。
山こじさんは春山から活動再開ですね。
 

お疲れさまでした・・・

 投稿者:山こじ  投稿日:2015年 2月16日(月)18時48分58秒
返信・引用
  sudoさん、御無沙汰してます。 雪の金峰山登頂お疲れ様でした。 私もアイゼンや輪かんの出番が無いので何処かに出かけたいのですが、工事屋の宿命で年度末の時期の登山は絶望です。
春山まで辛抱してテントでまったりしたいですね。
 

Re: お疲れ様でした

 投稿者:sudo  投稿日:2015年 1月28日(水)22時16分9秒
返信・引用
  > No.293[元記事へ]

denaliさん、こんにちは。

最近は時間と体力がなくていつも未遂でおなじような山行になってしまっていますが
登り続けることが大切だと思っています。
それから人のトレースをあてにしない登山を心がけたいとも思っています。

中央稜2200メートル台地は夜には小淵沢方面の街の灯りも見えてほっとするところです。

 

レンタル掲示板
/39