teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: えっ・・・

 投稿者:sudo  投稿日:2017年10月 4日(水)20時57分16秒
返信・引用
  > No.393[元記事へ]

山こじさんこんにちは。

私も痛風など初めてでした。
普段の尿酸値自体はさほど高くないのですが、激しい運動や脱水は痛風発作の誘因になるようです。
ロキソニンは著効しました。
まわりが見えない藪漕ぎは本当に不安なものですが、そういう時はGPSが強い味方になりました。
思い起こせば良い山行でした。 
 
 

えっ・・・

 投稿者:山こじ  投稿日:2017年10月 4日(水)18時39分17秒
返信・引用
  sudoさん、こんにちは。 山行きレポ拝見しました。 いつもながらの、危機回避能力や対応のなされ方には感心し、安心して読むことができました。 我々の世代はそろそろ薮こきなどの無理には体力が続かなくなってきているのでしょうね。 ところで痛風の発作が出たとか。 私の職場の先輩は痛風のベテラン(?)なんですが、ちゃんと処方された薬を飲んでいれば大丈夫と言っております。しかし、さぼったり忘れたりすると発作が起こり、とんでもない激痛に襲われるといっております。お体ご自愛くださいね。 ちなみに私の右膝は未だに完治せず、時々ロキソニンを飲んで誤魔化しております。   

Re: 笹薮

 投稿者:sudo  投稿日:2017年 9月26日(火)23時08分16秒
返信・引用
  > No.390[元記事へ]

july-kさん,こんにちは。

早速呼んで頂いて有り難うございました。
今回の藪漕ぎはきつかったです。
昨年川場谷から武尊山へ登ったときも結構藪漕ぎはしましたが、今回ほどではありませんでした。
ほんとに疲れたと思いましたが、またどこかへ行きたいと考えている自分が可笑しいです。
無謀なことはせずに充実した登山をしたいと思っています。

 

Re: お疲れ様でした

 投稿者:sudo  投稿日:2017年 9月26日(火)22時57分17秒
返信・引用
  > No.389[元記事へ]

m.tanakaさんへのお返事です。

はじめまして、こんにちは。
このホームページをご覧頂きまして有り難うございます。
若い人でしたらパワーがあるので笹藪も一気に突っ切れるのでしょうが
私など全く勢いがないのでだめですね。
ただ、途中で力尽きたときの事も考えておいたのが良かった気がします。
これからも周囲に迷惑をかけないように、慎重に山登りを続けたいと思っています。
また、どこかでお会いしたらお声がけください。
 

笹薮

 投稿者:july-k  投稿日:2017年 9月26日(火)08時43分0秒
返信・引用
  お疲れ様です。笹薮こぎたいへんでしたね。当方、50代のころ、笹穴沢詰めの笹藪こぎでダニに食いつかれ、帰宅して風呂から上がったら腕に白ゴマのようなものがくっついていてもぎ取ったらダニだったので(まだ生きていた)びっくりしたことでした。10月初旬に岩菅山へ宴会山行する予定です。  

お疲れ様でした

 投稿者:m.tanaka  投稿日:2017年 9月25日(月)21時40分50秒
返信・引用
  笹藪ビバークお疲れ様でした。茂倉避難小屋に宿泊した者です。前夜は居なかったのに朝方突然姿が見えたので驚きました。3人パーティーからもう一人単独の男性が居るとの話は聞いていましたがまさかビバークしていたとは思いませんでした。ホームページをよく拝見させて頂いているのでご本人かな?とは思いましたがお声がけするに至らず失礼しました。次回お会いしたときはお声がけしたいと思いますのでよろしくお願いします。  

Re: ご無沙汰していました。

 投稿者:sudo  投稿日:2017年 8月23日(水)21時23分30秒
返信・引用
  > No.387[元記事へ]

july-kさんへのお返事です。

脳梗塞を発症したとのこと、大変でしたね。
後遺障害がほとんどなかったようで、不幸中の幸いだと思います。
3月に脳梗塞を起こし、5月にもう残雪の双六小屋までのぼられたのは驚きです。

先々週のあたりは毎日雨が降っていた頃だと思いますが、強行軍で歩き通された体力もすごいですね。

私は夏のメインの山行が大井川源流を遡る旅だったのですが、予定よりも大分進行速度が遅く
ショートカットした行程になってしまいました。
でも満足は得られました。
 

ご無沙汰していました。

 投稿者:july-k  投稿日:2017年 8月23日(水)15時18分42秒
返信・引用
  あいかわらず精力的に登っておられますね。当方、3月に軽度の脳梗塞を発症しましたが、その後持ち直し運動能力はだいたい元通りまで回復しました。5月は鷲羽岳を目指しましたが秩父沢の登りでバテて双六小屋まででやめました。先々週、黒四ダムから薬師を越えて新穂高まで3泊で抜けましたが、強行軍でテン場着が毎日18:30前後になりました。体力的にきつく、やっと疲れが取れてきました。ブログは一度書いて以来入力がうまくいかずやっていません。  

Re: 誕生日・・・

 投稿者:sudo  投稿日:2017年 8月17日(木)07時50分38秒
返信・引用
  > No.385[元記事へ]

山こじさんへのお返事です。

やまこじさん、こんにちは
昨日が誕生日でしたか。おめでとうございました。

南アルプス南部の広い部分が私有地だということは感情的に納得がいかないところがありますね。
両神山の登山道も一部私有地で通行が制限されたことがあったように記憶しています。
沖縄の方で新しい観光スポットになっているところも、私有地で、観光客のマナーが悪いため地主が立ち入り禁止にしてしまったという話もありましたね。

伝付峠は東海フォレストのバスに乗りたくなかったからという理由ではなく、
一度行ってみたかった峠です。
 

誕生日・・・

 投稿者:山こじ  投稿日:2017年 8月16日(水)20時46分19秒
返信・引用
  sudoさんご無沙汰しています。相変わらずの岳人好みの山行き、素晴らしいです。最近の私はテン泊もせず軟弱な小屋泊を続けていてちょっと恥ずかしいです。 南アの縦走もやってみたいのですが、なかなかルート設定が出来ずにいます。 南アの一部は東海製紙(現東海フォレスト)の私有地(社有地)なので、個人の庭を歩かせてもらうという感覚で私は理解しているつもりですが、間違っているでしょうか? 東海フォレストの観光事業部とでも言って差し支えないと思っているので私は小屋泊のこだわりは余りないです。 しかし、いつもながらsudoさんの果敢なコース設定や目の着け処の違いに感服してしまいます。 私の方が年下なので泣き言を言わずに山行きを頑張って行こうと思います。  

レンタル掲示板
/39