teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


頑張ってください

 投稿者:さんどぴいぷる  投稿日:2018年 4月 9日(月)12時28分33秒
返信・引用
  lovecatさん、こんにちは。

まだ1才でしたよね。
いきなり病気で大変ですが、手強いけど頑張れば長らえる病気とみました。
妹さんご夫婦は大変と思いますが、
猫を大事にしてくださるお家なんで、きっと大丈夫でしょう。
応援しております。
 
 

どこまでできるか

 投稿者:lovecat  投稿日:2018年 4月 6日(金)18時10分20秒
返信・引用
  先生、ありがとうございます。

まだ1歳になったばかりの元気な仔。
手こずるほどの腕白だったのに。
かかりつけの獣医さんと相談、ご指導を受けながらがんばるというので、応援しようと思います。
 

Re: やはり

 投稿者:さんどぴいぷる  投稿日:2018年 4月 5日(木)17時54分11秒
返信・引用
  > No.1382[元記事へ]

lovecatさん、こんにちは。
病理検査結果の画像ありがとうございます。
難しい語句が多くて飼い主さんには解りにくいかもしれませんね。
難しいところは多分かかりつけの先生で詳しく解説してくださっていると思いますので、
後はどう取り組むか、ですね。

病気の質で言えば手強さは手強いと思います。
悪性ではないけど、慢性疾患であることも又、生活の質を落とすことがありますので。
良い状態を保つのに必要な薬の量が、これから大変なのかなと思います、
どうか、ご家族の方も大変と思いますが、
みなさんで力を合わせてくださいますように。


> 先生、お忙しいところ書き込んで頂き、ありがとうございました。
> 彼女はやっとご主人の悪性リンパ腫という、癌が寛解になり、一息ついたところ。
>
> そこに義弟が溺愛したチビ太を亡くし闘病も投げ出しそうな夫のために譲り受けた保護猫が幸多くんなのです。
> ファックスで送った先生のアドバイスに「一生の病なんだね」
>
> こんなにお世話になっている先生に見せて欲しいとファックスで富士フィルムモノリスからの病理組織学診断書を送ってきました。
>
> 見てもわからないから、覚悟だけしておきなさいといいました。
>
> 覚悟はしていてもやはり・・・・
> 先生にはご迷惑ばかりおかけして、申し訳ありません。
>
>
 

やはり

 投稿者:lovecat  投稿日:2018年 4月 5日(木)16時34分6秒
返信・引用
  先生、お忙しいところ書き込んで頂き、ありがとうございました。
彼女はやっとご主人の悪性リンパ腫という、癌が寛解になり、一息ついたところ。

そこに義弟が溺愛したチビ太を亡くし闘病も投げ出しそうな夫のために譲り受けた保護猫が幸多くんなのです。
ファックスで送った先生のアドバイスに「一生の病なんだね」

こんなにお世話になっている先生に見せて欲しいとファックスで富士フィルムモノリスからの病理組織学診断書を送ってきました。

見てもわからないから、覚悟だけしておきなさいといいました。

覚悟はしていてもやはり・・・・
先生にはご迷惑ばかりおかけして、申し訳ありません。

 

すみません

 投稿者:さんどぴいぷる  投稿日:2018年 4月 5日(木)13時52分28秒
返信・引用
  下の書き込みですが、誤字がかなりあります。
すこし急ぎで書いたので、申し訳ありません。
 

Re: 難しい病気

 投稿者:さんどぴいぷる  投稿日:2018年 4月 5日(木)08時29分36秒
返信・引用
  > No.1379[元記事へ]

lovecatさん、みなさん、おはようございます。

消化管好酸球性硬化性繊維増殖症
ですが、難しい病気で、私も遭遇したことがないのですが、
慢性の下痢、嘔吐を主張とするびょうきで、
病名は組織検査で初めて判明するという者です。

治療ですが、ステロイド剤がよく聞くようです。
ステロイド剤についての拒否反応が人にはありますが、
適切な治療量を使うことで良くなる病気はたくさんあります。
良好ならば、官界には持って行けることも望めると思います。
ただ、一生投薬は必要でしょう。

腫瘍性疾患では内ので、下痢と嘔吐のコントロールができれば、
落ち着くと思います。
かかりつけの先生がここまで調べてくださったので、
良い方向へ持って行ってくれることと思いますので、
頑張ってください。

> 先生、皆様おはようございます。
> 家のくうは21歳になり食欲もあり弱ってきたとはいえ、ステップを使い出窓から外を眺めています。
> 今回も保護猫を引き取り「幸多」と名つけ今月1歳になる妹の家の仔の病気についてお教えください。
>
> 来た時から異食食いで猫のおもちゃの衣類や紐は要注意で気をつけていても部屋のどこかで見つけて咥えるのが排便にあったりしてカーテンや箱のパッケージに至るまで心配で便の出が悪かったり食欲が無いと心配しています。
>
> 先週好きな食べ物を用意しても食べが悪く何かを食べているのでないかとかかりつけに見せたそうです。
> 体重も落ちていたから一度調べようということになり内視鏡検査をしました。
> 胃も、腸も異物が無く、病変らしい大きな異常なかったそうですが、十二指腸に問題がありそうで胃と十二指腸の組織検査になりました。
>
> 一昨日結果が出ましたが、聞いたことの無い「GESF」消化管好酸球性硬化性繊維増殖症という和名の病気とか。
> 消化器官に変形はなく、異物の飲み込みばかり気にしていたので嘔吐も無し、排泄物にも注意していました。
>
> みいちゃんが亡くなり1匹だけなので早期に見つかったかとも思います。
> ロイヤルカナンの指定食のみにし、治療を始めました。
> 難しい病名に、難しいお尋ねですが、完治もしくは寛解はあるのでしょうか?
> 内視鏡検査が一般的でなかった頃は見過ごされた病気という説明を受けかなり参っています。
>
> お忙しいのに申し訳ありませんがよろしくお願いします
>
 

難しい病気

 投稿者:lovecat  投稿日:2018年 4月 4日(水)04時51分43秒
返信・引用
  先生、皆様おはようございます。
家のくうは21歳になり食欲もあり弱ってきたとはいえ、ステップを使い出窓から外を眺めています。
今回も保護猫を引き取り「幸多」と名つけ今月1歳になる妹の家の仔の病気についてお教えください。

来た時から異食食いで猫のおもちゃの衣類や紐は要注意で気をつけていても部屋のどこかで見つけて咥えるのが排便にあったりしてカーテンや箱のパッケージに至るまで心配で便の出が悪かったり食欲が無いと心配しています。

先週好きな食べ物を用意しても食べが悪く何かを食べているのでないかとかかりつけに見せたそうです。
体重も落ちていたから一度調べようということになり内視鏡検査をしました。
胃も、腸も異物が無く、病変らしい大きな異常なかったそうですが、十二指腸に問題がありそうで胃と十二指腸の組織検査になりました。

一昨日結果が出ましたが、聞いたことの無い「GESF」消化管好酸球性硬化性繊維増殖症という和名の病気とか。
消化器官に変形はなく、異物の飲み込みばかり気にしていたので嘔吐も無し、排泄物にも注意していました。

みいちゃんが亡くなり1匹だけなので早期に見つかったかとも思います。
ロイヤルカナンの指定食のみにし、治療を始めました。
難しい病名に、難しいお尋ねですが、完治もしくは寛解はあるのでしょうか?
内視鏡検査が一般的でなかった頃は見過ごされた病気という説明を受けかなり参っています。

お忙しいのに申し訳ありませんがよろしくお願いします
 

不憫じゃないですよ~

 投稿者:さんどぴいぷる  投稿日:2018年 3月 6日(火)11時06分31秒
返信・引用
  lovecatさん、みなさん、こんにちは。

おでんちゃん、不憫じゃないですよね。
いっぱいlovecatさんに話しかけてもらって、
ちょっと控えめだったから返事できなかっただけかも。

ウチでも、猫どおしに扱いに差があるなって言うこと、確かにあります。
寄ってくる猫のほうがたくさんかまってあげられますものね。
そんなわけで、ウチの腎不全猫のもなかは、6年忘れられてました。
目つきが悪くて怒り猫だったので。
ですが、腎不全になってから、一所懸命かまって声かけたら、確かに違ってきました。
今で跳ねるときも布団にべったりですし、夜中に起きるとわざわざ付いてきます。

全部の猫にこういう風にやってあげられればいいんですが、
こういう声の届かない猫もまだまだ居るので、
頑張らないと行かんな~と、私もちょっと反省です。
 

Re: 抜けた歯

 投稿者:lovecat  投稿日:2018年 3月 5日(月)04時23分58秒
返信・引用
  先生、皆様おはようございます。

そうですか、安心しました。
ありがとうございます。
おでんの事では、いろいろ反省があります。
家の中に5匹いた後、おでん、じゅうと保護しました。
仕事も持っていたので、猫のトイレ掃除、食事の世話、ベットの掃除と出勤時間を気にしながら、
便に異常はないか、食事は吐いていないかなどを見る流れ作業。

でも今は時間に余裕があり、「あれ、でんちゃんウンチ出てないねえ」「この缶詰嫌い?残しちゃったね」
と話しながらの作業。
でんが鳴きだしたのもこんな話しかけからです。

子育てのときはこういうことを理解しやっていましたが、猫たちのとき忘れていました。
個体差があるから、じゅうのようにそれでも人懐こい子はいいですが、おでんは置き忘れ状態。

「子育てと同じ、育てたように育ったんだ」と不憫です。
こうなったら私たち夫婦と猫たち、老境を楽しく過ごそうと思います。
 

抜けた歯

 投稿者:さんどぴいぷる  投稿日:2018年 3月 3日(土)15時30分59秒
返信・引用
  lovecatさん、、みなさん、こんにちは。

猫の歯磨きは、正直難しいです。
ウチもとてもできません。
そのせいなのか、ウチの15才猫ずは、13才ぐらいから歯抜け猫になってしまいました。
でも、歯が抜けたらスッキリしたのか、それまでどちらかというとやせ気味だった2匹が、
歯がなくなった頃から、食べ物を丸呑みするようになってから、なぜだか太り始めました。
今もドライフード丸呑みですが、元気です。

犬歯は、外の猫なら、喧嘩の武器になりますが、
家で飼っている猫ではほとんど必要がない歯のようですね。
でんちゃんは喧嘩したら勝ち目はないかもしれませんが、
家の中で過ごす限りは特に問題ないと思うので、どうぞご安心を。


 

犬歯が抜けた

 投稿者:lovecat  投稿日:2018年 3月 3日(土)05時10分49秒
返信・引用
  先生、皆様おはようございます。

我が家の長老「くうちゃん」は高齢なのにまあまあの食欲を維持。
早寝の我が家、猫たちも5~6時には夕食も終わり。
明朝の外猫の食事を支度し7時にはくうとベットでTVを見ますが彼はTVが大好き。
そして真夜中の0~1時に私の顔の上で{にゃ~」と食事の催促。

一度の食事量を数回分けて食べているので仕方がないといえば、そうなのかなと・・・
上手に加齢しているようです。

幻の猫「でんちゃん」も最近はじゅうが熟睡中の昼間、押入れから出て抱かれるようになり「でんちゃん」というとか細い声で「にゃー」と返事するようになりました。
一声、14年かかりましたが。
先日嘔吐したので押入れの猫コタツを掃除したら、犬歯が落ちている。

でんをつかまえ、これが嘔吐?と口をあけたら大きな抜け後で少量の血、獣医さんへ。

飼い主の不注意ですが、歯磨きをしてこなかった。
ほかの子も同じですが、くうは立派な犬歯が4本、でんちゃんは左右上の犬歯2本があるだけだったのに又1本抜けて、犬歯は1本のみ。

じゅうも全部揃っている。
これは猫の武器?
それならますますでんに勝ち目はない。
歯はあるものだと思っていたからでんちゃんに「ごめんね」です。

くうの口を見て、「長生きするのは歯周病がないから?」
人間と同じを痛感しています。
でも猫の歯なのに犬歯???
 

わたしも好きです

 投稿者:さんどぴいぷる  投稿日:2018年 2月 2日(金)12時09分5秒
返信・引用
  lovecatさん、ご心配おかけしてすみません。

21年も一緒だと、もう人と同じで家族ですから、
いなくなった喪失感は計り知れないと思います。
まして、高齢のご家族にとっては、落ち込みは半端ではないと思います。
カレー煮込み、私も好きです。心が温かくなったといいですね。

風邪は、ようやく良くなってきた感じです。
インフルエンザでなくて良かったと回りは言うのですが、
どうしてどうして、風邪でもしっかり寝込むほどひどくなりますから、侮れないです。
どうか皆様もお気をつけください。
 

カレー煮込み

 投稿者:lovecat  投稿日:2018年 2月 1日(木)16時39分28秒
返信・引用
  NYニャンキーズさん、先生、ありがとうございました。
妹も苦しむことを最小にできたのはアドバイスのおかげだと感謝しています。。

妹のご主人も病いで気が弱くなり涙ぐんでいましたが、落ち込んだままの二人を少しでも元気にと行きつけのうどん屋さん名物でカレー煮込みうどん(味噌煮込みの味噌でなくカレー)を食べました。

お腹が温かくなると人は、幸せになります。
かかりつけの獣医さんが「大往生です」と言われたそうです。
でも、ずーっとひとつ布団で一緒に寝ていた妹はさびしいと言います。

こればかりは時しか解決できませんね。

本当にありがとうございました。
早く風邪が治るといいですね。。

 

遅くなりました。ごめんなさい

 投稿者:さんどぴいぷる  投稿日:2018年 2月 1日(木)16時13分2秒
返信・引用
  lovecatさん、NYニャンキースさん、みなさん、こんにちは

lovecatさん、遅くなって申し訳ありません。
本当に風邪をひいてここ数日寝込んでおりました。
書き込みを見てアドバイスする間もなく、みぃちゃんがお星様になってしまったとのこと、
とても残念です。

でも、21才まで頑張るなど、普通の猫ではできないことです。
妹さんご一家の手厚いお世話あってのことと思います。
ご冥福心からお祈りします。
 

Re: みいちゃん

 投稿者:NYニャンキーズ  投稿日:2018年 2月 1日(木)12時07分9秒
返信・引用
  > No.1370[元記事へ]

lovecatさん

みいちゃんもlovecatさんの妹さんもお疲れさまでした。

充分長生で寿命だとしても、
長い時間を共に過ごしてきた愛猫を見送るのは寂しいものですよね。

みいちゃんのご冥福をお祈りします。

今年の日本はいつも以上に寒いようですね。
どうぞお体に気をつけて下さい。


 

みいちゃん

 投稿者:lovecat  投稿日:2018年 2月 1日(木)04時44分4秒
返信・引用
  先生、皆様おはようございます。

相変わらず寒い日が続きますが風邪など引かれていませんか?
みいちゃんは昨日お星様になりました。
妹の家では昨年夏チビ太を亡くし、引き続きで悲しんでいますが、今月で21歳の仔ですから
精一杯生きてくれたと思います。

今日は一緒に私の近くの霊園に行きます。
先生にいろいろ教えていただき苦しみは数日間だけでした。
妹も、私も感謝しています。
ありがとうございました。
 

又しても膿胸とは

 投稿者:lovecat  投稿日:2018年 1月31日(水)04時53分49秒
返信・引用
  先生、皆様おはようございます。
地域猫たちの餌やり、掃除を済ませかえりましたが、昨日から相談された事を教えていただきたくよろしくお願いします

以前ご相談した妹の家のみいちゃん(来月で21歳)ですが、アドバイスいただいたとおり、5日ごとに哺液のための通院をしています。
ところが、息が苦しそうで食事もしないし尿も出ないので積極的治療は無理でも苦しみだけでも和らげてと診察を受けました。

エコーで胸に何かあることがわかり、検針したら膿でした。
膿胸は私のところのじゅうがやったことを知っているので聞いてきました。
100CCとったそうです。
また、便がたまっていたのでエコー検査のため軽い麻酔をかけていたから掻きだしてもらいました。

妹の相談は昨夜カラーをし胸の吸出し(?)用に穴にパイプ(?)を着装したまま退院。
今日また、抗生剤などの注射とエコーで膿のたまり具合を見るためいくそうです。

先生は5日ほど入院で胸をきれいにが一番と言われ、私もそう思いますがみいちゃんはまた体重が減り2キロで足元もふらつくそうです。
獣医さんも5日入院すればとりあえずはと言う程度でといわれたそうです。

彼女の悩みは息しているのを無理にやめさせるような安楽死できないこと。

そうかと言って穴を閉じずに通院の頻度が増すと厳しい。
何が猫にとって最善かと言うことです。

腎臓も良くないのでここに書き込まれた(昨年3月)ニャンキーズさんと先生のやり取りを参考のためファックスで送りました。

最善でなくてもこれならと言うアドバイスがあればご教示ください。
よろしくお願いします
 

縁起物

 投稿者:さんどぴいぷる  投稿日:2018年 1月29日(月)12時35分43秒
返信・引用
  lovecatさん、みなさん、こんにちは。
やっと今日はすこし寒さがゆるんでますね。
でもまだ寒い、、、、。

熱田さんのおみくじは、縁起がよりありそうな気がします。
大吉のお裾分け、lovecatさんだけでなくいろんな猫さんに行き渡りますように。

ワタシは最近神社行かないんですよ~
行ってもおみくじひかないです。
過去には大吉とかほとんど出ず、むしろ凶が多い。
でもお守りは最近よく買うようになりました。
ペットのためのお守り、最近はあちこちにあるんで、ちょいちょい買ってます。
自分用より動物用ですね。

そういえば、もうだいぶ前ですが、手術したときにはお守り5つぐらい頂いて、
おかげなのか何もその後悪いことが起きず、そのまま撮っています。
取っておいていいのかどうかもよく知らないのですが、
しかるべき処置の仕方があるなら、それに習って天に帰ってもらってもいいかもですね。
 

お裾分けしたい

 投稿者:lovecat  投稿日:2018年 1月28日(日)05時01分14秒
返信・引用
  先生、皆様おはようございます。
こちらより、先生のほうが積もっていますね?(実家の清須市の積もり方から)
猫たちは待っているのでミルクを暖め多めに、魚のあらは前日煮たものを朝チンして。

毎年熱田神宮に初詣に行くのですが今年は少し遅れていきました。
おみくじ引きも恒例ですが、私が「大吉」夫が「吉」。
神宮に行くようになって二度目の大吉ですが、前回の一年で何か良いことがあったか記憶にありません。
すごく悪いことさえなければ全て良しだと思いつつ期待の一年。

こちらに見える皆さんとその猫ちゃんたち、路頭で寒さと戦っている子達全てに大吉のお裾分けをしたい。

大吉、中吉、吉なのかその並び方が夫婦の疑問で調べました。
大吉→吉→中吉→小吉→半吉→末吉→末小吉  だそうです。

凶は入っているのかな?
入れている比率はどのくらい?
そういえば昔通知表で1と5は全体の一割、2と4が二割、三が4割と聞いたことがあるがそんな感じでいれてるとか・・・・・・

くうは穏やかな正月を過ごせました。
おみくじのおかげ??
 

現場の声

 投稿者:さんどぴいぷる  投稿日:2018年 1月22日(月)12時29分12秒
返信・引用
  lovecatさん、みなさん、こんにちは。
今日から猛烈に寒くなるとのこと、
ご自身やご家族、お世話するネコちゃん達もお気をつけください。

この感染症問題、獣医師側からの声が確かに少ないですね。
人間のお医者さんから見れば、動物はそもそも菌の塊的な見方をされるので、
獣医師からの意見も是非採り上げてほしいのですが、、、、。
現場では、案外感染に対して危惧している感じはないです。
おそらく、動物を飼っている方というのは、
飼ってない方に比べて、感染症などの問題について理解がある物ではないかと考えました。

この感染症問題、そんなわけで、
動物を飼っている人と買っていない人の温度差があるようにも感じます。
人間を診るお医者さんと獣医師の間にも温度差はあるような気がします。
こういう問題をフラットに語らなければいけないのが、公衆衛生側からのアプローチかなと思うのですが。
もう少し動物のことも尊重した意見というのがほしいですね。

動物からの感染はもちろん怖いですが、
何度も言っていますが、一番コワイのは人から人にうつる病気だと考えます。
それすらきちんと予防できてないのに、動物をとやかく言うことはできないのではと思います。
 

レンタル掲示板
/69